日本の知られざる秀逸メンズブランド10選

2017.12.30 Saturday

1

確かな品質が最高のレベルを誇る日本のメンズファッション
そのトレンドは日々進化を遂げ、レジェンドとなった伝統あるブランドに加え、新風を巻き起こす最新のファッションブランドも次々と誕生しています。
まだトレンドとしてメジャーになっていない、だからこそ自分の世界を存分に個性的に演出できるハイセンスなメンズブランド10選を紹介します。

 

KAZUYUKI KUMAGAI・・・ブランド「アタッチメント」主宰のパリコレにも出展する熊谷和幸氏のシグニチャーブランド。素材からで細部にまで上質の着心地へのこだわりを追求する。

 

Rags McGREGOR(ラグス・マックレガー)・・・老舗マクレガーの新レーベル。伝統的なアメカジにロックテイストとヴィンテージ感を打ち出したファッションがこのラグス・マックレガーの魅力。

 

 

 

giraffe(ジラフ)・・・ポップで新テイストなネクタイブランド。企画・デザインからすべて国内生産。カラフルでキュートなデザインが体温別にモチーフされた斬新なデザインはぜひチェックしたい。

 

Trove(トローヴ)・・・渋谷の路面店とネット販売。クラシックな色合いと程よいカジュアルさがどんなスタイルも変幻自在の清潔感あるブランド。

 

 

Hender Scheme(エンダ―・スキーマ)・・・ジェンダー(性)を超越するというコンセプトのブランド。上質でなめらかさを感じさせるシンプルなグッズが豊富に揃う。

 

SHOES LIKE POTTERY(シューズ・ライク・ポタリ―)・・・国内でも貴重な「ヴァルカナイズ製法」による頑丈さを備えた靴。熟練職人の手仕事で作られた焼き物のような精巧さが持ち味のシューズブランド。

 

JOINTRUST(ジョイントラスト)・・・若きデザイナー藤田将之氏のブランド。既成の概念にとらわれずにエレガントさを兼ね備えた斬新なデザインを手掛けている。

 

D.TT.K(ディーティーティーケー)・・・アーティストでありクリエイティブデザイナーのデトケー氏が発信する、ストリートの躍動感・ネオスポーティーを打ち出した新ブランド。

 

TALKING ABOUT THE ABSTRUCTION(トーキング・アバウト・ジ・アブストラクション)・・・デザイナー市原直紀氏のブランド。略してTATAと呼ばれることもある。古着感のある個性的なユニセックス普段着として強烈な個性をもつ。

 

The Stylist Japan(ザ・スタイリスト・ジャパン)・・・スタイリストであるデザイナーは大久保篤志。こんな素材・こんなデザインが着てみたいと思わせる快適さと楽しさを追求したブランド。

 

 

スポンサーサイト

2017.12.30 Saturday

0
    コメント
    コメントする